2013年1月28日月曜日

1/28放送「それなりに+」

あなたの服装は?いまどんないでたちですか?
定番ファッション、
そして、暖房を!とお声掛けしたところ。

温かいお答えが沢山あってほっこりでした。

初めましての「いらっしゃいませ」さんも。
お久しぶりさんも。
いつも聴いてくださってありがとうございます!

さて、
来週からは、谷村セレクション(仮)が始まります♪
うふふ。
お楽しみに!

風邪、ひかないでね。
うがい・手洗い・鼻うがい。

温かくして健やかにお過ごしください♪

☆素敵な音楽たち☆
M①「 元気だしてよ(re-mix)」 谷村有美
M②「 BECAUSE WE CAN 」 BON JOVI 
M③「 VOLARE feat.SHIGERU MATSUZAKI 」 CHICO & THE GYPSIES 
M④「 BIBBIDI BOBBIDI BOO 」 手嶌 葵  
M⑤「 TAHITI vocal キヨサク(モンゴル800) 」 関口和之
M⑥「 AT LAST 」 JEFF LYNNE 
M⑦「 雪の扉 」  谷村有美 

東京タワーと満月@おjyama Day's

2013年1月21日月曜日

1/21放送「それなりに+」

お寒ぅございます。今日は、また雪?の予報。
お気をつけて!

さて、
今日は「マイ・プレジャー」の特集でした。
オリジナルアルバムとしましては、
最新になります(笑)
どのアルバムも本当によくできていて、
我ながら、感動しきり。
25年。
しっかり生きてきたな、と、実感。
そして、今日、こうしてご紹介できて
感無量です。
さらに、このままではいかん!と、思った次第。
(そう、思ってきてはいましたが)
頑張りますよー!
しっかりついてきてね。

これからもよろしくお願いします♪

☆素敵な音楽たち☆
M①「 DON’T GET ME WRONG 」 THE PRETENDERS 
M②「 プロミス~約束~ 」 谷村有美
M③「 A・RA・WA 」 谷村有美
M④「 呼びにきたよ 」 地球三兄弟
M⑤「 花を咲かせましょう 」  谷村有美

2013年1月14日月曜日

1/14放送「それなりに+」

成人の日の「それなりにプラス」いかがでしたか?
改めて。
新成人の皆様、おめでとうございます!
夢が実現しますように。
応援しています!!

さて、
今日は私の10枚目のアルバム「daybreak」の特集でした。
改めて聴くと。
いやぁ、完成度が高くてびっくり!!!!!(自画自賛)
実は、このアルバムを制作した時。
あまりの豪華なスタッフとのコラボレーションに
連日夢が叶いまくりで、本当に怒涛のレコーディングだったことを思い出しました。

イギリスでレコーディングしたこと。
デビュー前からの大ファンだった、
ポールやスウィングアウトシスターとの出逢い
そして、制作。

うーん。
感慨深い。

また、この気持ちはいつかお話できる機会があることを
楽しみにしています。

さて
いよいよ来週は
マイ・プレジャー
「喜んで!」
ということで。

お楽しみに♪

さて、
今日もお年玉プレゼント大会!健在でした。
来週も♪ かも!!?

ぜひ、あなたの連絡先も添えて、。
tanimura@musicbird.co.jp
まで、メールお待ちしています♪

☆素敵な音楽たち☆
M①「MY EVER CHANGING MOODS」 THE STYLE COUNCIL 
M②「 FACE UP 」 谷村有美
M③「 しあわせのかたち 」 谷村有美
M④「 たしかなこと 」 小田 和正 
M⑤「 ONE DAY LIKE THIS 」 SARAH BRIGHTMAN
M⑥「 冬の散歩道 」 SIMON & GARFUNLEL
M⑦「 せめてもの I LOVE YOU 」  谷村有美

2013年1月7日月曜日

1/7放送「それなりに+」

いかがでしたか?
新春スペシャル企画
「~新春メッセージ&プレゼントまつり~!」
いかがでしたでしょうか?
プレゼント大量放出(笑)
読まれた方全員にお送りしました!!!!

とても楽しかった。私もw

メッセージ沢山ありがとうございました!
また、ぜひ、企画しまーす。

改めて、
2013年新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!

たっぷり、おしゃべりと、
ご機嫌音楽をお届けします♪
毎週月曜日、お耳にかかりましょう♪

☆素敵な音楽たち☆
M①「 CALL ME MAYBE 」 CARLY RAE JAPSEN 
M②「 Instrumental Part Ⅰ 」 谷村有美
M③「 圧倒的に片想い 」 谷村有美
M④「 LOCKED OUT OF HEAVEN 」 BRUNO MARS
M⑤「 信じるものに救われる 」 谷村有美